FC2ブログ
暴走気味に行動する事もある、ぼーちゃんの独り言
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シー後編
2012年02月26日 (日) | 編集 |
すぐ次の日に書こうって思ったけど、意外と忙しかったw


( ̄∀ ̄*)ウフフ
テラーに乗って楽しんだ後、出口の売店で、ついに見つけた。本日の被り物w


友達は私に、ネコミミを勧めたけど、なんか似合わないのよねぇ・・と思ってたら、


201202251657000_convert_20120226185435.jpg


ジャックスパロウw


発見。ミッキーの耳付き。てことで、私はコチラを購入w 


これをずっと被ってねり歩いたよ( ̄∀ ̄*)


すごく似合うらしく、スパ子と命名されたw


友人は定番のミニー耳。普通のは持ってないらしい。ほかの派手なやつは持ってるそうなw





次に向かうは、海底2万マイル~ こちらもファストパス第2段。


こっちは、ほぼ待たずに乗れた~ ファストパス凄い。


なかなか凝った造りに感動。






近くの室内ゾーンに行って、乗り物に乗った後は、


友達が一押しのヴェネチアンゴンドラに行くぞーって事で


張り切って行って見たら、


「本日の受付は終了しましたー」( ̄Д ̄;;ガビーン まだ3時っすよ・・


どうやら、水上ショーがあるので、影響を受けるので早めに終了なんだとか。残念。


オ~ソ~レミ~ヨ~♪ って歌おうと気合入れてたのになぁw


気を取り直して、タートルトークに並ぶ。


これ、なかなか面白いですね~どういう仕組みなのか、バックステージ見学したいw







だいぶ夕方になったので、二組に分かれて、私はストームライダーに並んで、


合流した後、最後にアクアトピアで、ゲラゲラ笑って終了~


買い物に行こうとしたら、最後の水上ショーやってたんで、それを横目で見つつお土産売り場へ~




ランドより売り場が少ないので、みんながショーみてる間に、せっせとお買い物。


買い物のレジが終わって、待ち合わせ場所に付いた直後に、ショーも奇跡的にドーンと終了し、


何も見えずw  ちょっとくらい見ればヨカタ。




今回はアトラクションにチカラを入れて楽しんで来ましたヨ。


まぁ次に行ったとしても、またそうなるだろうけどw



自分土産に~年甲斐も無くwこんなものを~


201202251658001_convert_20120226185315.jpg

化粧ポーチにしようかな~とw

中身はコチラ

201202251659000_convert_20120226185405.jpg


ストロベリーケーキで、ハートの形でかつ、ミッキーの形がトップにあるの・・凝ってるわ




夕方お腹が空いたので、すいていたお店でコチラ
201202211743000_convert_20120226185600.jpg


名前は、ウキワマン・・


うまかった(≧∇≦) 中身はえびです。 400円ですがw オススメ。


ちょうど通りかかった時はガラスキで、買って後ろ見たらすげー込んでたw 奇跡でした。






おうし座、12位だったけど、乗り物の一番前に座れたり、

いつも込んでる店ですぐに買えたり、待ち時間ほぼ無しで乗れたりと、いい事いっぱいあった。

いい日だった(≧∇≦)ブハハハ!


また行きたいな~♪

次はいつになることやら・・プププ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いっぱい遊んだね~
てか、名前見ても何のアトラクションなのかさぱ~り
まぁ当分行くことはないでしょう。。
被りものってさぁ。。その場限りやん?
勿体なくて買えないっす(≧∇≦)ブハハハ!
2012/02/28(火) 20:22:48 | URL | きさっち #VSY0J1g6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。